旅人のようにさすらいたい。元気に希望を持って生きていたい。

風の旅人

仕事の話しだよう!

辞めていく人間に対する複雑な気持ち。

投稿日:2017年9月6日 更新日:

会社を辞める人

職場の人間があることを理由に会社を辞めるようです。

事前に辞めるなんて話しは全く聞いておらず最終出社日直前に知ることになる僕(苦笑)基本あんまり他人の動向に興味がないため、そういう辞めるうんぬんの情報収集はしませんし、僕にはそういった相談は来ません…(^_^;)

辞めていく人間に対して毎度「へー、辞めるんだぁ。次に何するんだろぅ?」ということが気になったりするんですが、今回辞める人に対してはもうちょっと複雑な胸中だったりします。

というのは、僕はこの会社に残った方がいいな、という判断を昨年下したんですが彼は同業他社、規模としてはウチとどっこいどっこいといった会社に転職するみたいなんです。

社歴をリセットするまでのメリットが彼の転職にはあったのかなぁ~…とか思ってしまうわけです。

僕は転職に伴う様々なリスク(ex 聞いてた条件と違う、サビ残多い、社内の雰囲気悪い)を負うことを考えた際に、今の会社に勤め続けた方がいいな。と思ったわけですが、彼はウチの会社を捨てて新しい会社に移ることを決めたわけです。

彼に対しては「転職先がいい会社だといいね!」と思うと同時に、「転職することによる様々なリスクを負う覚悟は本当にあるの?」とかお節介なことを考えてしまうんですよね。

まぁ、でも、きちんと転職先が見つかってから辞めるというのであれば、辞めたはいいけど転職先が見つからね~!と路頭に迷う最悪の結末は避けられるのでいいのかな、と思ったり。

取り敢えず、辞めるにせよ、異動するにせよ、新しい環境に移っていく人に対しては「いいところだといいね!上手く馴染めるといいね!」と応援できるような健全な精神は失わないようにしたいですね。

新しいことに挑むって大変ですから…。

-仕事の話しだよう!

Copyright© 風の旅人 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.