旅人のようにさすらいたい。元気に希望を持って生きていたい。

風の旅人

世知辛い世の中よのぉ。

子連れで夜行バス、そりゃめちゃキツイよ。子ども2人連れの姿とか見ると…

投稿日:2016年11月17日 更新日:

夜行バス

僕はよく夜行バスに乗ります。

それは現在嫁さんと子どもと離れて暮らしているからです。新幹線で行き来できたら楽なんですが往復で1万円以上交通費が変わってきてしまうので、使いたくても中々使えないというのが実際のところだったりします(^_^;)

まぁ、でもね、夜行バス内で時々見かける子どもと二人連れのママの大変さに比べれば1人で移動している僕なんかラクなもんですよね。

そんなママさんと膝を突き合わせて話しをしたわけではないので詳しい事情は知りませんが、僕と同じく金銭的な問題で新幹線ではなく夜行バスを使わざるをえないということなんでしょう。

キツいと思います。特にいつ泣き出すか分からない1歳半までの赤ちゃんを連れての移動となると何もアクシデントが起きない方が珍しいくらいなものでしょうから。

僕は子どもがいるから、もしそういうママさん、そして子どもさんの姿を見掛けたら多少泣き喚いたりしてうるかったとしても我慢します。…いやいや、一番大変なのは間違いなくママさんだからね。泣きたいのはママさんの方だと思うよ、と本当に頭が上がらない思いになります。

でも、世の中には子ども嫌いの人もいますから「チッ!」なんて舌打ちをされることなどもあるでしょう。「うるせぇな~。」と悪態を吐かられることもあるかもしれません。

子ども嫌いでも全然構わないので、せめてママさんが一番大変なんだよ、ということをその人は少しだけでも理解すべきなんだと思います。

なんだか情けなくて申し訳なくて涙が出てきますよね。僕は子連れで夜行バスに乗ってるわけではないので全く同じ思いを感じたわけではないのですが、頑張ってるママさんの姿を見ると「あなたの未来に光あれ。」と祈りたくなります。

僕もまだ未来を手放しで楽観できるような生活は実現できていませんし、現在進行形で頑張ってます。

頑張るママさんに明るい未来を。

そして頑張る僕の家族にも明るい未来が訪れますように(^ー^)

-世知辛い世の中よのぉ。

Copyright© 風の旅人 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.